読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記

結婚・妊娠・出産・子育て・ふるさと納税・仕事・株・美・生き方…女の思考はいつも現実的よっ!!東京でIT企業に勤めるお年頃(!?)OLの日々の考察と本音。シスくん(夫)となつお(子ども)も登場するよ!寄ってらしゃい見てらっしゃい!

スポンサーリンク

仕事

これからは自分で作れる人が強いと思う!ということでPhotoshopとIlustratorの勉強を始めます

こんにちは!IT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´) 今日はちょっと最近思っていることとこれからの意気込みを。。 自分で作ることができる、ということ 産休に入ってから、改めてゆっくりと考える機会が増えました。IT業界に入って5年、いろいろ…いろい…

非正規雇用社員は育休がとれるの?結婚や出産を期に退職する女性の割合は思ったより多かった話。

近年、安倍政権が女性活用を掲げている通り、最近は女性の就業率が増加傾向にあります。雇用といっても、近年割合として増えてきたのが非正規雇用。 もちろん全体の人数自体が増えてはおるんやけど、非正規雇用の方が枠としては多く採用されてきているようで…

就活時に女性であることを過剰に意識する学生について思うこと

2016年度入社の就職活動、経団連に所属している企業については前年度より採用広報の時期が繰り下げられるという記事を一時期多く見かけました。 大学生の就活、3月スタート 日程繰り下げで短期決戦に - SankeiBiz(サンケイビズ) 会社説明会の解禁時期が大…

上司が育休(育児休業)についてあまり理解していなかった話

女性のキャリアって、思った以上に難しいし、まだ周囲の理解も浅い。それを感じた出来事があったので綴っておきます。 現状考えている自身のキャリアについて 今のところスプラウトは、産休・育休をとったらちゃんとフルタイム労働で社会復帰したいと思って…

「産める」体になるために知っておくべき前提知識 〜「産む」と「働く」の教科書〜

「産む」と「働く」の教科書。おそらくアラサー世代の私たちにではなく、大学生くらいの女性に向けた本のようです。 本は「産む」と「働く」に内容が分かれているのですが、「産む」に関する情報が特に豊富にありました。 その中でも知っておいたほうが良さ…

地元から都会に出て働くキャリア女子に捧ぐ本 ~点をつなぐ~

これからとる産休・育休に関すること、女性としての幸せに関する話、母になったあとのキャリア選択など、自分自身が置かれている境遇や環境に近いものを選びつつ読んだりしてます。 その中でも、さらっと読めて、あとからじわ〜てきたのを紹介。 http://inst…

女性の方が、男性より自由に生きられると思いますか?

こんにちは!ちょっと仕事で凹み中、IT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´) さむいぞーヾ(。`Д´。)ノ 今回のお話しは、あくまでスプラウトが育児休暇をとれる環境にあり、主人も一定の収入があるという前提で読んでいただければと思います。前提として、私…

【必見】新入社員が仕事を1秒でも速くするために絶対便利なwindowsの無料ソフト4選

こんにちは!IT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´) なぜか私は職場のメンバーに「効率の鬼」と呼ばれとったりするのですが、効率悪いことは相当嫌いな性分。簡単にはやくできる方法があるのに面倒なことをこつこつしている人を見ると、うがーっヾ(`ε´)…