IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記

2歳のなつお、0歳のちびた、夫のシスくんと暮らすIT系アラサーOLのブログです

つまりは太っていても痩せていてもダメということ。妊娠〜出産までは標準体型が一番良いみたい。

スポンサーリンク

こんにちは!現在妊娠16週目、IT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´)

今日は妊娠に関する興味深い記事を見つけたので紹介。


2つの記事をまとめると、

  • 妊娠中は、太り過ぎも痩せ過ぎも良くないという医学的知見が出ている
  • 太り過ぎ(BMI≧25)のリスク
    ー 妊娠初期に太っていると、乳児の死亡リスクが高くなる
    ー 乳児の肥満になるリスクが高くなる
    ー 成人後に動脈硬化等のリスクが高くなる
  • 痩せ過ぎ(BMI≦18)のリスク
    ー 低体重児が産まれやすい
      ⇒低体重時は将来、糖尿病や高血圧、高脂血症などの生活習慣病になりやすい

ということのようです。

ちなみにBMIの計算はこちらから見てね。

ではどうすれば良いのか?その答えが下記。

  • 太り過ぎ(BMI>25)の方
    ー 妊娠中の体重増加は7kg程度に抑える
    ー 普段から低カロリーな食生活を意識する
  • 痩せ過ぎ(BMI<18)の方
    ー 妊娠中は、10〜12kg体重を増やす
    ー 栄養バランスの良い食事を心がける

現代では特に痩せ過ぎの妊婦さんが多く、妊娠中、体型が変わるのをいやがる方も多いと聞きます。かくいう私もその1人でした。
でも、正直自分の体型なんて、あとからの努力でなんとかなる!
生まれてくる子どもに一生のプレゼントをあげると思って、健康的な体型を維持したいなと思った記事でした。

ほな、まったね〜(`・〜・´)ノシ

【関連リンク】参考になったらポチしてもらえると励みになります(`・ω・´)