読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記

結婚・妊娠・出産・子育て・ふるさと納税・仕事・株・美・生き方…女の思考はいつも現実的よっ!!東京でIT企業に勤めるお年頃(!?)OLの日々の考察と本音。シスくん(夫)となつお(子ども)も登場するよ!寄ってらしゃい見てらっしゃい!

スポンサーリンク

子どもを公立に通わせるか私立に通わせるか

こんにちは!IT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´)

最近、子育てについて主人と議論をすることが多くて
そういうのって、今まではしてこんかった議論やから結構新鮮。
その中でも、最近挙がった議題についてスプラウトの意見を書こうと思います。
まずは、前提知識の確認。

公立と私立の学費の違い

少し前のデータですが、以下をご覧あれ。

f:id:sprout_wings:20150121171805g:plain
出典:教育資金相談.com
なんとなーく、教育費は倍くらいかかりそうやなーって感じですね。
今はスプラウト家は共働きなんやけど、今後、子どもが生まれて状況が変わるとも限らんと思うと、これだけ見ると公立が良いな~って思うんよね…(基本思想がケチいから)

というか、スプラウトは3人姉弟の長女で子どものときは関西に住んどったけど、
小学校とか中学校はそもそも私立なんて概念を全く知らんかったし、
高校や大学に関しても、(父親の給料は知らないが)3人が3人とも私立にいったらさすがに家計がやばいんじゃないか!?と謎の長女力を発揮し、
私立に行くメリットを考えるまでもなく公立一択やったんよね。

公立と私立の先生の違い

ただ、世間ではお受験やらなんやらかんやら言うとるし、実際に私立出身の友達も多い。なんで、いったい何が違いなんや!?とGoogle先生に聞いて見つけたのがこれ。


つまるところ、

少子化の影響で教員の採用枠がめっちゃ少ない
      ↓
教員になりたい人は、正規の採用ではなく1年更新の講師になるケースも多い
      ↓
教員になるために、生徒の教育と、自分の採用試験の勉強を同時にやる必要がある
      ↓
時間がないため、自分自身が授業内容を本質的に理解できなくなり、「公式を覚えよ!」という下手な教育になってしまう
      ↓
授業の質が下がる

といった構造的な影響が公立にはあるようです。

一方私立や、公立でも伝統的な進学校では教師が長く1つの学校に居続けるため、相対的に教育の質は上がるそう。

ふむふむ。そういうことかと。
つまり、質の高い教育を受けさせるためには、私立の方が角度が高いという話ね。

ただ、私立ってやっぱりカラーが出るから、そこは行かせるにしても事前の情報収集は必須そうやし、国立やって公立やって、右に同じくって感じかぁ…
ふーーー、先は長いwwwwww

自分の子どもを公立に通わせるか私立に通わせるか

「何のために学校に行くのか?」という疑問に立ち返ってみようと思う。
スプラウトとシスくんの意見で共通しているポイントは、

「色々な人がおる雑多な環境の中で自分自身を見つめ・考え、人間性を成長させていってほしい(公立の方が多様性がありそう、私立やと、やっぱり寄りそう)」

という部分。
お互い公立出身ということもあり、私の場合は教室の後ろでシンナー吸ったりしとる子がいた中学校やったけど、
それでもそういう人がおるということを知って、そういう人との付き合い方を学べた点は良かったという思いもあり、たまたま一致した意見でした。


先日電車の中で某国立超進学男子校の生徒が隣で友人と、

生徒A「俺昨日のセンター830点(ちなみに総合点は900点)だけどお前らFacebookとかで言いふらすなよー!」
生徒B「えーでもお前昨日Twitterに自分の点数投稿してたじゃん!」
生徒A「いやーでもFacebookはだめだってwww」
スプラウト「・・・(そもそもTwitterに投稿しーひんて…した時点で拡散許容しとるやん…これは新手の自慢か!?)」

みたいな会話を大きな声でしていて、ん~やっぱなんていうのか、通常の感覚とは離れた子が集まる高校なんかなって思ったんよね。
まあほんまにそこで見た子は高校の一部の子たちなんやろうけど、それでもやっぱ、ある程度「寄る」とは思っている(これは持論)。

結論

結論と書いとるけど、まだ結論は出てません。

  • やっぱりより多様性のある中で成長させたい(公立私立関係なく、男子校、女子校ではなくて共学には入れたい)
  • 多感な時期に長い時間を過ごす場所やから、先生は一定の質を担保したい(公立私立いずれにしても事前の調査は必須)

今のところ、スプラウト自身の想いとしてはこんなとこかな。
まだまだ先の話やし、状況も変わってくると思うから、気長に考えよっと。
結局子どもが、「ここ行きたいっ!」て自信持って言えるところが見つかったらベストやしね!
 

ほな、まったね〜(`・〜・´)ノシ

【関連リンク】いつもあざます!ポチしてもらえると励みになります(`・ω・´)