読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記

結婚・妊娠・出産・子育て・ふるさと納税・仕事・株・美・生き方…女の思考はいつも現実的よっ!!東京でIT企業に勤めるお年頃(!?)OLの日々の考察と本音。シスくん(夫)となつお(子ども)も登場するよ!寄ってらしゃい見てらっしゃい!

スポンサーリンク

本を買わずに図書館を利用するメリット

こんにちは!最近プロゲステロンだかなんだかのホルモンの影響でめっちゃ眠い日々が続いているIT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´)

欲しい本があると、Amazonですぐポチしていたスプラウトですが、最近はもっぱら図書館を使うようになりました。
図書館をつかうメリット、色々あります。図書館が近くにある方はぜひ1度利用してみてほしい\(^o^)/

ちなみに杉並区と世田谷区の図書館のシステムがほぼ同じやったので、それについて書いていきたいと思います。

図書館を使うメリット
  • 無料で本が借りられる
    当たり前のようで、すごい重要な事実。
    最寄の図書館で本がなくても、同じ区内の図書館であれば予約をしておけばすぐに取り寄せてくれます

  • 本の予約はネットからできる
    自分のIDとPWをつかって、ウェブサイトから本を予約することができます。
    予約した図書が到着すると、メールで通知もしてくれる!

  • CDも借りることができる
    スプラウトは利用したことはまだないですが、図書だけでなく、音響資料も借りたり予約したりすることができるようです。

  • 所蔵してない本は、購入依頼ができる
    比較的新しい本は区で購入していない場合もあるのですが、その場合は購入依頼を出しておくことができます
    いつまでに購入してくれるという確約はないものの、スプラウトが頼んだものも1~2ヵ月後に購入してくれました。
    ちなみに杉並区はウェブサイト上で購入予約もできます世田谷区はカウンターのみとのことでした。

  • 本棚の本が無駄に増えない&節約できる
    図書館のメリットかは分かりませんが、家に無駄な本が増えないというのはすごい良いことだなと。
    ほおっておくとどんどん本がたまって、引越しの度に古本屋に売るっていうのもなんかアホらしい気がしてきます。
    図書館で借りて、何度も読みたいなと思った本だけ自分で買う、これができれば素敵な生活になりそう!

  • 本が読みきれるw
    これはすぐに本を読んでしまえる人には関係ないかもですが、スプラウトは本をちょっと読んで、脇に置いて、そのまま数ヶ月放置!ということがよくあったんです(´・ω・`)
    ただ、図書館は返却期限が決まっとるんで、それもなくなってちゃんと本を読みきれるようになりましたww

  • 図書館の休館日が意外と少ない
    すくなくとも杉並区と世田谷区の図書館は、休館日が週1日だけ。
    土日もあいているので、仕事をしてても通えるというのは、素敵なことです。

スプラウトは最近、新しく出た本で「今すぐ読みたい!」というもの以外は図書館で借りるようにしてます。

ちなみに新しく出た本は購入後、何回も読まへんなーと思ったら、すぐにメルカリで売ります。
そうすることで、自身の出費は最低限に抑えられてはっぴーな感じになったよん(`・ω・´)

ぜひぜひ、図書館が家の近くにある方は、図書館生活をやってみてー\(^o^)/

f:id:sprout_wings:20150210184631j:plain 出典:id.fnshr.info

ほな、まったね〜(`・〜・´)ノシ

ランキング参加してまーす。1日1ポチして頂けるとうれしいですっ(`・ω・´)

 

良ろしければ購読してくださいな(´・∀・`)
  • このブログの