IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記

2歳のなつお、0歳のちびた、夫のシスくんと暮らすIT系アラサーOLのブログです

ブーランジェリー ボネダンヌで、年に1度のクレープデー。三宿の絶品パン屋さん!

スポンサーリンク

こんにちは!IT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´)

朝ごはんをわざわざ当日に買ってくるということはめったにないんやけど、この日は違いました。

そう、7月23日は、ボネダンヌというパン屋さんの年に1度のクレープデーなのです。

目次

ブーランジェリー ボネダンヌとは

ブーランジェリー ボネダンヌとは、池尻大橋と三軒茶屋のちょうど間くらい、三宿にあるパン屋さん。

ブーランジェリー ボネダンヌ[食べログ]

フランスパリで修行されたご主人がやっているパン屋さんで、パリの日常をそのまま再現したようなパン屋を作りたいと始められたそうです。

特にバゲットとそのバゲッドを使ったサンドイッチ、そして食パンがとても美味しいです。
バゲットサンドは特に人気で、朝から人が並んでいることも…!

http://www.panportal.jp/special/boulanger/img/vol_09/img_02_01.jpg
出典:http://www.panportal.jp/special/boulanger/vol_09/

年に1度の創業感謝祭でクレープを食べる!

そんなボネダンヌですが、年に1度、創業祭としてクレープ祭りをやっているとのことで、私も行ってみることにしました!

朝8時から開店ということで、8時ぴったりに着くように頑張って行きます。

すると…!

f:id:sprout_wings:20170725093415j:plain

すでに行列が…!アクセスがそこまでよくないので、大半は地元の人っぽく、みなさんラフな格好をされています。

お目当てのクレープは全部で3種類!

f:id:sprout_wings:20170725093537j:plain

全て枚数限定ですが、下の2つはすぐに売り切れそう。
おそらくですが、私は前から20人目くらいでした。

30分ほど待って、ようやくクレープをゲット!3種類全部購入しました。
お店の前でコーヒーも販売していたので、そちらも購入。

ボネダンヌのクレープは初めて食べるので、ドキドキです^^

f:id:sprout_wings:20170725093749j:plain

購入したクレープはこちら

  • ライムとラム酒のクレープ 150円
    酸味のある、シンプルなお味!
  • クレープトロピカル 350円
    上のほうは濃厚なバナナクリームが入ってた!食べ進めるとパッションフルーツのソースが出てきて、後味はとてもさっぱり!
  • クレープアラセゾン 350円
    ルバーブってのが入ってるみたい。ブルーベリーみたいな感じで、これもまったりクリームとルバーブの酸味の組み合わせが絶妙!

クレープって薄いから中身を撮影してもわかりづらいので、写真はこれだけ( ´△`)

食べてみると、なんというか、皮がめっちゃ美味しい!しっとりモチモチで、この皮だけ永遠に食べ続けられそうな感じでした。

パン屋さんといいつつ、スイーツも販売しているボネダンヌ、クレープの味も一級品でした\(^o^)/ これ、定番商品にしてほしい!

パンが好きな方は1度訪れてほしい

私の夫は、ここの食パンが一番好きで、いろいろ食べ比べてはいるのですがいつもここに戻ってきます。

私も、ここのバゲットは大好き。そしてなつお(2歳)は、ここのあんバターパンを、貪るように食べます。私に味見させてくれません。

そんなボネダンヌ、クレープは来年まで待たないといけませんが、お近くの方はぜひ1度行ってみてくださいっ(`・ω・´) 

ボネダンヌ情報 

ブーランジェリー ボネダンヌ[食べログ]

住所:東京都世田谷区三宿1-28-1
営業時間:8:00~19:00
定休日:月曜日・火曜日

 

ほな、まったね〜(`・〜・´)ノシ

良ろしければ購読してください^^
このブログの
follow us in feedly 友だち追加数
スポンサーリンク