IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記

2歳のなつお、0歳のちびた、夫のシスくんと暮らすIT系アラサーOLのブログです

産院で使っていた授乳クッションがまじでオススメ!

スポンサーリンク

こんにちは!IT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´) 今日は、ママには必須アイテムの授乳クッションの話をちょっとしたいと思います。

授乳クッションで無駄金を使ってしまった

少し前の話。妊娠中に他のママから、「授乳クッションだけは買っといた方がいいよ!妊娠中から使えるから!」と言われ、授乳クッションを探しとったスプラウト。
でも、授乳クッションってほんと価格帯に差があるんよね。1000円ちょっとのものから、8000円くらいするやつまで。

結局その時スプラウトは、どれでも一緒やろうと考え、セールで税込1000円の格安授乳クッションを購入しました。

何も知らないスプラウト。それでも充分!に見えたんです。でも、結局安く購入した授乳クッションは使ってません。なぜか。
その理由は…薄い!そう、薄いんです。
赤ちゃんを乗っけても、お乳の位置にぴったり合わないんよね。やから、自分で赤ちゃん抱えるよりは楽やけど、でも完全に力が入らんってわけではない。
まぁ、ないよりはまし?みたいな?

産院で使っていた授乳クッションはやっぱ良かった!

結局今どういう授乳クッションを使っているかというと、それはこちら。アマゾンでは買えへんよ!

色違いはこちら

 

産院で使っとって、めっちゃ気に入ってそのまま購入したこちらの授乳クッション。他の一般的な授乳クッションとは決定的な違いがありました。それは…
空気で膨らますタイプのクッション!厚みもいい感じにあります。

これにより、

  1. ヘタレることがない(空気がちょっと抜けたとしても、また空気入れればいいし)
  2. お乳がクッションの中にしみ込むことがないし、カバーは丸洗いできるので清潔
  3. 高さも空気の入れる量で調整できる
  4. 使わなくなったら空気を抜いてコンパクトにしまえる

と、良いことづくめ!まさに、"授乳クッション買ってみたけど症候群"

  1. すぐに汚れてもたよ〜
  2. すぐにヘタレてもたよ〜
  3. 高さが低くて使いづらいよ〜
  4. 使わんくなったら場所とるよ〜

を全部防ぐことができる優れものなのですー!ネ申〜\(^o^)/

というか、なんで空気で入れる授乳クッションって普通に売ってへんのやろ?と疑問に思う使い心地でした。
妊娠中の抱き枕と併用して使うのであれば普通のクッションタイプの方が抱いたときに気持ちいいのかもしれないんですが、抱き枕を既に持ってる!とか、使う必要なし!という方は、強くこちらをオススメしたいと思いまする(`・ω・´)
※決して回し者ではありませんw

1日に何回も何回もする授乳、少しでも楽に楽しくなりますよーに♪

ほな、まったね〜(`・〜・´)ノシ

良ろしければ購読してください^^
このブログの
follow us in feedly 友だち追加数
スポンサーリンク