IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記

2歳のなつお、0歳のちびた、夫のシスくんと暮らすIT系アラサーOLのブログです

私がスタバで授乳をした方法。

スポンサーリンク

こんにちは!IT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´)

最近なつおの成長が半端ない。毎日毎日、目に見えて成長しとる。昨日できんかったことが今日できる。母というよりは、いち社会人として危機感を覚える右肩上がりの成長角度。絶対今私、こんなに成長してへん!!

ということで(?)、昨日スプラウト、初めてスタバで授乳をしました。しかも、お手洗いとかじゃなくて、混み合ってる店内の一画の、ソファとかでもない普通の椅子で。そして1人で。

でも、なかなか個人的にはいい感じやったので、記録として残しておこうと思います。

前書き

これは、「授乳を人の目があるところでするなんか信じられへん!」とか、「授乳しとるって分かるのでさえ恥ずかしすぎて無理!」とか思う人にとってはあんまよろしくない内容かもです。
個人的には、授乳しとるのが分かったとしても、吸っとる部分とか、その他お腹とか普段見えへんはずのお肌が見えなければどこでやろうが問題ないと思っとるので。

準備するもの

抱っこ紐で外出する人にとっては特に追加で準備するものはないかも。

  • おくるみもしくは授乳ケープ
    ※スプラウトは特に授乳ケープは持ってなくて、色々全部おくるみで間に合わせとります
  • 抱っこ紐
    ※スプラウトはエルゴを使ってます。エルゴ以外は使ったことがないんで同じようにできるかは分からりませーん
  • 抱っこ紐の上から羽織れるアウター(夏やとカーディガンとか?)
    ※ちょっと大きめのほうが好都合
  • (できれば)ブラトップ
    ※その方が、上の服をぺろーんてしたときに下のお肌が見えにくいので。というか、子ども生んでから普通のブラジャーほとんどつけてへん。

ちなみにスプラウトが使ってるのはこれ。

おくるみ 
抱っこ紐
ブラトップ

もっぱら今はヒートテック。

www.uniqlo.com 

授乳をする手順

ほんま、手順ってほどの手順もないんやけどね。

  1. 子どもの顔(口の部分)がおっぱいのところにくるように、抱っこ紐の高さを調整する。
    背が低い場合は腰ではなくウエストに抱っこ紐を装着。生後半年のスプラウトの場合は、特に調整はいらんかんじ。

  2. 抱っこ紐で子どもを抱っこしたまま椅子に座る。
    ※このとき、アウターは着たまま。

  3. 抱っこ紐の肩のアジャスターの部分をゆるめて、子どもが抱っこ紐の中で顔をある程度自由に動かせるような状態にする。

  4. おくるみor授乳ケープを装着。布の端っこの部分はアウターより内側に挟み込むと、横から中が見えることもないので安心。

  5. おくるみ(授乳ケープ)の中に手を入れて、着ている服をぺろりんと上げて、中に着ているブラトップからおっぱいを出す。

  6. その状態でおっぱいを吸わせる。
    ※ぺろりんした上の服は、抱っこ紐に挟まれとるので、下に下がっておっぱいが飲みにくくなることもあんまなかったです。

こんな感じ!まわりからみるとザ・授乳してる人ってのはばればれやけど、横からも前からもお肌は見えへんし、抱っこ紐のおかげで顔がずれることもなく安定して授乳できるから楽チン!

なんなら授乳中に優雅にフラペチーノを飲むこともできましたw

授乳室が近くにないと授乳できませーん!なんてこと、やっぱないんです。
なんならベテランのママ友さんは、いつもふわっとした服を着ていて、服の中に子どもを入れて授乳ケープ変わりにしてどこでもおっぱいあげとるし!!!

ということで、ママとしてちょっと成長できたかなーと思った、ある日の昼下がりでした(`・ω・´)
ちょっと分かりづらいと思うんで、細かく知りたい人はコメントかメッセくださいっ!

ほな、まったね〜(`・〜・´)ノシ

良ろしければ購読してくださいな(´・∀・`)
  • このブログの 
  • follow us in feedly

 

ランキング参加してまーす。1日1ポチして頂けるとうれしいですっ(`・ω・´)