IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記

2歳のなつお、0歳のちびた、夫のシスくんと暮らすIT系アラサーOLのブログです

村井さんちのぎゅうぎゅう焼きがめっちゃカンタン美味しい!

スポンサーリンク

最大連続睡眠時間3時間、IT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´)

最近Twitterなどで人気の"村井さんちのぎゅうぎゅう焼き(村井さんちのオーブン焼き)"。流行?にのっかってみました!

村井さんちのぎゅうぎゅう焼き(オーブン焼き)とは?

詳しくはこちら参照。

matome.naver.jp

つまりどういうものかと言うと、好きな野菜やお肉、魚をオーブン皿にぎゅうぎゅうに詰めて焼いただけ!というすごいシンプルな料理。
簡単に作れることと見た目のきれいさもあいまって、今密かにバズっている料理です。

ぎゅうぎゅう焼きの材料&作り方

Twitterなども参考にスプラウトが作ってみた方法を紹介します!

材料

材料は全て適量という何ともおおざっぱな感じ。

  • 好きなお肉(ソーセージがおすすめ!)
  • 好きなお魚(お肉があるときはなくてもいいよ!)
  • 好きな野菜やきのこ、豆など(色とりどりのものを選ぶと見た目きれい!)
  • ローズマリー(お肉があるときは必須!)
  • オリーブオイル
  • 塩・胡椒

作り方(とコツ)

  1. お肉や魚、野菜を一口大に切ります(ちょっと大きめがいいかも)
  2. 火の通りにくい根菜類(レンコン、にんじん、ごぼうなど)やカボチャ、じゃがいもなどは、茹でて柔らかくしておきます
    ※全体に均一に火が通るようにするための下ごしらえ
    ※オーブンにかけると水分が飛んでしまうので、茹でて水分を保持させたほうが出来上がりが美味しい
  3. オーブン皿にオーブンシートをひきます
  4. オーブンシートの上に、材料をぎゅーぎゅー並べます
    ※焼くと少し縮むので、ぎゅうぎゅうすぎるぐらいぎゅうぎゅう並べると◎
  5. ローズマリーは一番上に♪
  6. 上からオリーブオイルをたっぷりめにかけます
  7. 塩こしょうを適量振ります
  8. 150〜160℃に余熱したオーブンで30分〜40分程度焼きます
  9. お肉に火が通ったら、200℃くらいに温度を上げ、10分〜15分程度焼きます
    ※ほんのり焦げ目がつくかつかないかくらいが目安!ウインナーの皮がパリっとジューシーになるくらい
  10. 焼けたらそのままテーブルに持っていきましょ!出来上がり!https://instagram.com/p/5mVP-rPWfP/

その他ポイント!

  • ニンニクは、皮がついたまま焼くと中がトロっとなってイモっぽくておいしい!
  • カボチャは大きめに切るとホクホクしておいしい!
  • 赤・黄色・緑の色の材料を用意すると、誰でも素敵な見栄えになる!

とにかくすごい簡単&美味しい&ヘルシーなので、これから度々我が家のレパートリーに加わりそうです\(^o^)/いいもん見っけた♪

ほな、まったね〜(`・〜・´)ノシ

良ろしければ購読してくださいな(´・∀・`)
  • このブログの 
  • follow us in feedly

 

ランキング参加してまーす。1日1ポチして頂けるとうれしいですっ(`・ω・´)