IT系アラサーOLの悲喜こもごも日記

2歳のなつお、0歳のちびた、夫のシスくんと暮らすIT系アラサーOLのブログです

夏を涼しく!絶品そうめん6品と素麺に合うつゆ、人気レシピまとめ。

スポンサーリンク

こんにちは!IT系アラサーOLのスプラウトです(`・ω・´)

マツコの知らない世界で今回特集されたのは、そうめん。
300以上の製麺所をまわった上田悠貴さんがナビゲーターでした。

目次

そうめんの雑学

まず、素麺の雑学。ひやむぎとそうめんはなんとなく似ている部類として分類されますが、違いは味や原料ではなく、太さだそうです。

  • ひやむぎ:1.3mm〜1.7mm
  • そうめん:1.3mm未満

確かに、ひやむぎはそうめんより太い印象がありますね。

また、全国にはそうめんの産地が数多くあるんですが、田舎の地方が多いそうなんです。
農家が野菜の作れない冬の寒い時期にそうめんを作ることが多いのが理由だとか。

この夏食べたい!絶品そうめん6選

300以上の製麺所をまわった上田さんだからこそオススメできる、王道からちょっと変わった押さえておきたいそうめんをご紹介します。

揖保乃糸(兵庫県手延素麺協同組合)

業界のシェア4割を誇る揖保乃糸。440軒の製麺所があり、小麦や塩など全て同じ原材料を使用しているんだとか。
ちなみに私の地元が産地やったりします。スーパーでもよく目にするやつですね。

シマヤ つゆ自慢

オーソドックスな麺にはオーソドックスなつゆを合わせるのが王道。
これも、スーパーなどで手に入りやすいですね。

揖保乃糸 三神(兵庫県手延素麺協同組合)

揖保乃糸の最高級品「三神」。
3軒の製麺所が厳選した素材で作るこのそうめんは、マツコも絶賛!「全然違う!」「フタもとっときなさいよ!」とスタッフにいうほど。

上級の揖保乃糸の太さが0.7~0.9㎜なのに対し、三神は0.55~0.6㎜とより繊細な味わいが楽しめそうです。

つゆの素 卓上(にんべん)

つゆに合うバランスの良い特級醤油を使い、国内産のかつお節と北海道産の昆布を使った、だしの風味豊かな2倍濃厚つゆの素。

昔からあるつゆなので、マツコはずっとこれなんだとか。

京・丹波ぶどう黒豆そうめん(北尾)

www.kitaoshoji.co.jp

創業150年の黒豆の老舗が作ったそうめん。黒豆のパウダーが入っているので見た目も味もお蕎麦みたいなんだそう。
黒豆の風味がすごく効いていて、特徴のある味。
徳島の半田そうめんを使っているので、少し太めのそうめんとのこと。

黒豆茶とか黒豆ごはんとかもめちゃ好きな私にとってはすごい魅力的すぎる…!

上田さんは塩でたべるそうです。

手延べたまごそうめん(淡路島・森崎製麺所)

www.awajimen.com

そうめん作りも機械化が進むなか、伝統あるそうめん作り の技法で手延べ干しめんを製造している製麺所。

淡路島産の卵を麺に練りこんでおり、中華麺に味なんだとか。
「つるっと」「こりっと」独特の風味と食感が味わえます。

東海逸品素材そうめんつゆ(寿がきや)

たまごそうめんに合わせるのは寿がきやのそうめんつゆ。卵つながり…!
“コク”のある旨味が特徴の「名古屋コーチンエキス」、国産原料100%使用の「九重純国産本みりん」、薄色でほんのり甘い「三河産白醤油」を合わせ、丁寧に仕上げた上品なそうめんつゆです。

オリーブ生そうめん(なかぶ庵)

珍しい「生」のそうめん。生なので、今までのそうめんにないモチモチ感が楽しめる逸品。
自社農園産の小豆島産100%のオリーブ果汁とエキストラバージンオイルを贅沢に使っており、ほんのり緑色なのも特徴です。

トマトめんつゆ(カゴメ)

オリーブに合わせるということで、これも手に入りやすいKAGOMEのトマトめんつゆと合わせると、まるで冷静パスタのような仕上がりになります。
ただ、マツコ曰く、しょうゆベースの方がそうめんっぽいということで(当たり前)、いろいろなつゆで試してみるとよいかもですね。

水と塩と麦と椿油の物語(手のべ陣川)

www.jin-men.com

日本で1番美味しいと紹介されたのがこちら。

南島原市「手のべ陣川」の商品で、17束入り5,400円です。
年にたった1日、500箱しか生産しない貴重な素麺で、購入すると、中にナンバリングされた紙が入っています。

素材にかなりのこだわりともっており、ひとつひとつの原材料に安全と健康を思慮した選定を行っているそうです。

  • 水:島原の名水 有馬湧水を使用
  • 塩:雲仙エコロ塩㈱ 木村建洋様精製 『塩の宝石』を使用
  • 麦:島原の『福島ご夫婦様特製』の希少な小麦粉を使用
  • 油:中山幸男様精製の天然椿油を使用。

つまり全て、長崎産の素材を目で見て、味わって試した結果、これらの最高の材料を使用することを決定したのです。

作り方にもこだわりが。その日の天候や湿度に合わせて塩水の分量を変えたり、天窓付きの部屋で自然の風を取り入れて麺を乾燥させています。
また、15か月熟成させて作るそうで、そうすることでコシが生まれているとのこと。

一口食べただけで良い素材を使っていることがわかる、丁寧に食べたい逸品でした。

期間限定そうめんつゆ(うね乃)

store.odashi.com

こちらも素材にこだわったつゆ。
GWからお盆にかけての期間限定の梅雨で、添加物・化学調味料・エキスなどは一切使用しておらず、薩摩産鰹節・天然利尻昆布・大分県産干し椎茸の絶妙なバランスを醸し出しているおだし専門店の夏の自信作です。

素材の旨味の掛け合わせ。なんとも美味しそうですね…!!!

夏のそうめん人気レシピ5選

ここまでそうめんの紹介をしてきましたが、それでもそうめんってバリエーションがないやん…!という声も聞こえてきそうなので、cookpadでの人気レシピを調べてみました。(つくれぽ数は2017年7月現在の数)

トマツナそうめん(つくれぽ2,382件)

cookpad.com

ダイエットに!甘辛すっぱいピビンそうめん(つくれぽ2,052件)

cookpad.com

ごま油香る♪そうめんチャンプル~☆(つくれぽ828件)

cookpad.com

ぶっかけ韓国冷麺風そうめん(つくれぽ129件)

cookpad.com

簡単!混ぜるだけ★アレンジそうめん油そば(つくれぽ371件)

cookpad.com

 

まずはシンプルに食べてみて、飽きたらアレンジ素麺にチャレンジするのもよさそうですね!
夏バテでもするっと食べられる素麺。赤ちゃんの離乳食にも便利な素麺。
美味しいそうめん情報を得ることができたので、我が家にもストックしておきたいと思います!

ほな、まったね〜(`・〜・´)ノシ

良ろしければ購読してください^^
このブログの
follow us in feedly 友だち追加数
スポンサーリンク